FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分史を書くにあたって

2017年12月4日(月)曇り

 ♪ご訪問いただき誠に有り難うございます。


 今日から自分史の断片のようなエピソードを、綴ってゆきたいと思っている。この世に生を受けてから古希までの、生き来し方を描いてゆくつもりである。

 ただここで描くのは、純粋な自分史ではありません。自分史を描くためには、原稿用紙で300枚くらい書かなければなりません。

 それはブログの性格上無理なことである。したがって、一話完結のエピソードを、その断片を短く描いてゆくつもりだ。

 わたしは以前から自分史を書く夢をもっていた。それを本格的に取り組もうと思って、倉敷の自分史教室にも入ったことがある。

 しかし、その自分史教室は、自分史の会ではなく、エッセーを学び、実際に書いて批評し合うというものだった。

わたしの希望する自分史教室でなかったために、2、3回出席しただけで、退会を余儀なくされたのである。

 だから、わたしは自分史の書き方を学んでいるわけではないけれども、小説やエッセーはずっと書いてきているので、自分史のエピソードはいくらか綴ってゆけるように思っている。

 この自分史のエピソードは、一話完結である。決して連続ものではなく、時代、時代の生き来し方を描くものだ。

 将来的には、この自分史のエピソードを種として、300枚くらいの自分史を書いてゆきたいと思っている。

 しかし、自分史のエピソードを描きながら、日記やエッセーも、その時々に書いてゆくつもりである。今後ともよろしくお願いします。



スポンサーサイト
リンク
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 「人生七十古来稀なり」の古希です。
 日々の暮らし・想いを自由に 綴って
 ゆきたいと思います。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。