スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳房喪失

2016年10月20日(木) 晴れ

ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。


♪♪♪ 【乳房喪失】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 よくぞいい短歌に出遭ったものである。それは「現代の短歌」という本の中に、50首紹介されていたものである。これはわたしの所属する短歌会の教材として使っているもので、そのなかにその短歌が載っていたのである。その人の名は中城ふみ子といい、苦難の生涯を負って夭折した歌人である。歌集にしても小説にしても、わたしは沢山読むけれど、なかなかいい作品にめぐり合うことがない。

短歌

偶然に中城ふみ子の歌に遭い心惹かれて書き写すなり

一日に三首と決めて書き写す中城ふみ子の「乳房喪失」


 しかし彼女の歌には凄く惹きつけられた。わたしはさっそくアマゾンで検索して、歌集を取り寄せた。それは中城ふみ子の「乳房喪失」という歌集である。文庫本でずいぶん薄い本だが、中身は濃くすぐれた歌集である。彼女は離婚をし、なおかつ子どもを引き取り育てながら、乳がんとたたかった人である。そういう経験が、彼女の感性を剃刀のように鋭くしたに違いない。わたしは彼女の歌から学ぶために、一日三首と決めて書き写しを始めている。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。