スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視界

2016年9月28日(水) 雨時々曇り

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。
 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春



♪♪♪ 【視界】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 わたしの今の短歌の作りかたは、そのほとんどが題詠である。時には自然を見たり、人間の在りように触れたりして作ることはあるけれど、しかし題詠はとても愉しいのでそれを試みている。その題詠の方法は、短歌辞典というのがあって、その辞典を無作為に開いて、そのページの用語から連想して、短歌を作るのである。この方法は題材に困るということがなく、原稿用紙の前に座るのが愉しい。

短歌

若き日は視界が狭く判断も幼く狭い悲しかりけり


 今日の辞典のページを開いたら、「視界」という言葉が出てきた。まったく偶然である。この方法はどんな言葉が出てくるか分からないので、ひとつの冒険でもある。だから、「視界」などという、難しい言葉も出てくるのである。「視界」という言葉に思いを巡らせて、色々と考えてゆく。そうしてできた短歌が上記のものである。こんな作りかたは虚構のように思えるけれど、自身の体験や経験が色濃く反映している。しばらくは、この方法で短歌を作ってゆくつもりである。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。