石榴の実

2016年9月27日(火) 曇り時々晴れ

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。
 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春



♪♪♪ 【石榴の実】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 石榴は漢名で「セキリュウ」という。下記の短歌では、「セキリュウ」と読んで欲しい。短歌というのは厄介なもので、古名や漢名、異称や別称が多く使われる。わたしも勉強不足で、知らない言葉が多くある。「鬼の子」と言えば、ミノムシの異称だし「セイレイ」と言えば、蜻蛉の別称である。ただ、57577という音数に合わそうとすれば、それらは便利ではあるが、読者のことを考えれば、疑問に感ずるところである。

短歌

弾けいる石榴の実を樹に登り捥いで食みたる遠き日の記憶


 ところで、むかしわたしの実家には、庭の隅に比較的大きな「セキリュウ」があった。戦後の食料難の時だったから、わたしたち兄弟は、「セキリュウ」の実が裂けると、先を争って、樹に登り実を捥いだものである。甘酸っぱい種子を、口を赤くして食べたものである。最近の子どもたちが、「セキリュウ」を口にするのを見たことがない。「セキリュウ」だけではない。イタドリやアケビ、山葡萄やスイバなどを食べたことのある子どもは、ほとんどいないだろう。そう考えると、むかしの子どもたちの方が健全だったと言えるかも知れない。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの70歳で、
 日々の暮らし・想いを自由に 綴って
 ゆきたいと思います。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター