スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族

2016年9月24日 (土)晴れ時々曇り

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。
 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春



♪♪♪ 【家族】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 現代の日本の家族の在りようは大きく変わってきている。それは今に始まったことではないが、核家族化になって久しい。とくに子どもたちが都会に出たり、近くにいても親から独立したりして生活するようになったからである。それは子どもたちが親から独立して、自らの生活を築くという、前向きな指向であるといえるかも知れない。したがって、老いた夫婦ふたり暮らしや独りくらしの家がきわめて多くなっている。

短歌

子どもらは家を去りゆき老い二人されどつましい暮らし愉しむ

「家族ってなんだ」子どもらは去りゆきて家に残るは老いたるふたり


 それはわが家でも例外ではない。わが家に棲んでいるのは、妻とわたしのふたりのみである。わざわざ二世帯住宅の家を建てたのだが、長男は近くに家を建ててわが家から去っていった。しかし、だからといって、夫婦ふたりの暮らしが淋しいかというとそんなこともない。何よりも静かでつましい生活を愉しむことができるので、否定面ばかりではない。どちらかというと、わたしは今の暮らしの方が合っているように思う。が、もっと老いたたらどうなるのかという懸念はあるが、それはその時に考えればいいと思っている。いまわたしは、穏やかな夫婦ふたりの生活をこよなく愛し愉しんでいる。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。