スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曼殊沙華

2016年9月18日(日) 雨時々曇り

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。
 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春



♪♪♪ 【曼殊沙華】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 もう彼岸花は野のおちこちに咲いている。彼岸の入りは明日である。彼岸花はシビトバナとも言われ、忌み嫌われる花でもあるが、田のあぜ、墓地など人家近くに自生するわたしたちにとっては親しみのある花でもある。今年は猛暑の日がつづいた筈なのに、例年よりも彼岸花の咲くのが早いように思える。友人のブログには、9月11日に満開の彼岸花の写真がアップされている。

短歌

おちこちに群がり咲くは曼殊沙華 深紅の花は季をたがわず


 自然とは不思議なものである。春の蕗の薹然り、秋の彼岸花然りである。これらの花々は、春を告げ秋を告げるのである。彼岸花はわたしの近くの田のあぜに群がって、深紅の花を咲かせている。わたしが子どもの頃は、この彼岸花の球根を掘って、タコ釣りによく出かけたものである。白い球根にタコが食いついたところを、ハリで釣り上げるのである。懐かしい幼い頃の思い出である。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。