懸命に生きる

2016年8月30日(火) 晴れ時々曇り

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春


♪♪♪ 【懸命に生きる】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 30歳を過ぎた頃だろうか、わたしは精神安定剤が欠かせなくなった。身体の倦怠感、耳鳴り、睡眠障害に陥ってそれ以来、錠剤を服用している。それを呑めば日常生活はごく普通に送ることができる。時々、耳鳴りを起こすことはあるけれど、それとはうまく付き合っている。なぜ精神安定剤が必要になったかと言えば、青春時代の無謀な生活のあれこれによるものと考えている。

短歌 (「新日本歌人」9月号に掲載)

精神の安定剤が欠かせない歌を詠みつつ懸命に生く


 精神安定剤を呑みつつ、わたしは今短歌に夢中である。いわば猪突猛進状態である。周りのことがあまりよく見えないままに、突っ走っているというところだ。これもわたしの無謀さがよく現れている。わたしの干支は猪である。その猪のありようをわたしは存分に体現している。まさにわたしは猪である。それでよく失敗もしてきたし、想いを成し遂げたこともある。それで今は短歌と心中するくらいの気の入れようである。10年経てばその功罪がはっきりするだろうが、とにかくいまは短歌を詠みつつ懸命に生きるのみである。
スポンサーサイト
リンク
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 「人生七十古来稀なり」の古希です。
 日々の暮らし・想いを自由に 綴って
 ゆきたいと思います。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター