スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠雷

2016年8月27日(土) 曇りのち晴れ

 ようこそ、当ブログにご訪問いただきまして、誠に有り難うございます。心より感謝申し上げます。

 拍手コメントには、ご返事できていませんが、拝読させて頂いています。これからもどうぞお気軽にお寄せ下さい。 千春



♪♪♪ 【遠雷】 ♪♪♪ (短歌とエッセイ)

 今年は本当に暑い夏だった。しかしわたしは、夏が好きなので自身の書斎のエアコンは一度も使うことがなかった。が、扇風機は部屋のあちこちに設置して暑さをしのいできた。数えてみれば、5台の扇風機を部屋に置いてこの夏を乗り越えることができた。天気予報によると、35度前後まで気温があがるのは、今日までのようである。明日からは気温が下がるらしい。しかし、それから秋に向かってゆくかどうかは分からないが、一息つくことができるだろう。

短歌

丘に立ち鈍色の空を見上ぐれば静寂破り遠雷聞こゆ


 そんな夏であったが、時折、一瞬に空が曇ってくることがあった。何度か雨も降った。そして空を見上げれば、鈍色の空が広がっていたりする。丘に立って空を見上げれば、遠くで雷鳴が鳴っている。遠雷である。この夏は近くで雷鳴を聞いたことがない。静寂を破ってなる遠雷は幾度か聞いた。遠雷はどこか淋しげでなつかしいものである。



スポンサーサイト
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!

 1947年生まれの68歳で、
「新日本歌人協会」の会員です。
 短歌創作を通じて、平和と民主主義をめざしています。
 住所は岡山県浅口市寄島町です。
 青い海と緑の山、青い空をもつ素敵な村です。
 名前は「千春」ですが、男性です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。