FC2ブログ

短歌「乱反射」


2019年4月23日(火)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

乱反射を
なしたる海を
牡蠣船が
白き尾を曳き
岬に消ゆる


乱反射をなしたる海を牡蠣船が白き尾を曳き岬に消ゆる

 よろしければポチっとお願いします。


スポンサーサイト

短歌「ちちははの骨」


2019年4月22日(月)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

ちちははは
戦争の世を
生きぬきて
骨をいだけば
こつりと鳴りぬ


ちちははは戦争の世を生きぬきて骨をいだけばこつりと鳴りぬ

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「ああ父よ」


2019年4月21日(日)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

ああ父が
ごうと焼かれて
斎場の
けぶりが揺れて
かすかに昇る


ああ父がごうと焼かれて斎場のけぶりが揺れてかすかに昇る

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「ハクモクレン」


2019年4月20日(土)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

春立ちて
雲ひとつなき
蒼穹に
白木蓮は
花芯を開く


春立ちて雲ひとつなき蒼穹に白木蓮は花芯を開く

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「新聞配達」


2019年4月19日(金)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

電線を
大きく揺らし
風吹きぬ
襟をおさえて
配達に出ず


電線を大きく揺らし風吹きぬ襟をおさえて配達に出ず

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「花芯を開く」


2019年4月18日(木)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

乳色に
かがよいながら
木蓮は
真青な空に
花芯を開く


乳色にかがよいながら木蓮は真青な空に花芯を開く

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「図書館」


2019年4月17日(水)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

図書館の
しじまを破り
午後五時に
柱時計は
鐘を打つなり


図書館のしじまを破り午後五時に柱時計は鐘を打つなり

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「黒点となる」


2019年4月16日(火)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

灰色の
空に雲雀(ひばり)が
舞い上がり
囀りながら
黒点となる


灰色の空に雲雀(ひばり)が舞い上がり囀りながら黒点となる

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「線香を焚く」


2019年4月15日(月)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

乳色の
木蓮の咲く
丘を越え
ちちははの碑に
線香を焚く


乳色の木蓮の咲く丘を越えちちははの碑に線香を焚く

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「戦没画学生」


2019年4月14日(日)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

出征の
残る時間を
気にしつつ
筆をとりたる
戦没画学生


出征の残る時間を気にしつつ筆をとりたる戦没画学生

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「ああちちははよ」


2019年4月13日(土)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

苛烈なる
戦争の世を
生きぬきて
菩提寺に眠る
ああちちははよ


苛烈なる戦争の世を生きぬきて菩提寺に眠るああちちははよ

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「脳トレ」


2019年4月12日(金)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

郷土作家の
「あさのあつこ」の
名を忘れ
これはやばいと
脳トレ始む


郷土作家の「あさのあつこ」の名を忘れこれはやばいと脳トレ始む

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「オリオン」


2019年4月11日(木)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

人生は
思うようには
ならざりき
夜空を仰ぎ
オリオンを見る


人生は思うようにはならざりき夜空を仰ぎオリオンを見る

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「晩鐘を聴く」


2019年4月10日(水)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

日記(にき)閉じて
ひと日の終りに
おごそかな
峠の寺の
晩鐘を聴く


日記(にき)閉じてひと日の終りにおごそかな峠の寺の晩鐘を聴く

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「ブランコ」


2019年4月9日(火)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

夏の日に
君と乗りたる
ブランコは
冬の公園の
風にゆれいる


夏の日に君と乗りたるブランコは冬の公園の風にゆれいる

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「とびの歌」


2019年4月8日(月)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

悠々と
翔(と)びたつ鳶は
舞い上がり
夕焼(ゆや)けの空の
丘上(え)を越ゆる


悠々と翔(と)びたつ鳶は舞い上がり夕焼(ゆや)けの空の丘上(え)を越ゆる

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「一片の雲」


2019年4月7日(日)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

日記(にき)閉じて
書斎の窓を
見上ぐれば
広ごる空に
一片の雲


日記(にき)閉じて書斎の窓を見上ぐれば広ごる空に一片の雲

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「青き水平線」


2019年4月6日(土)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

弧を描く
水平線は
真青なる
空と海とを
分かちて延びる


弧を描く水平線は真青なる空と海とを分かちて延びる

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「ひばり」


2019年4月5日(金)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

灰色の
空に向かいて
舞い上がり
さえずる雲雀(ひばり)は
黒点となる


灰色の空に向かいて舞い上がりさえずる雲雀(ひばり)は黒点となる

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「日々に色づく」


2019年4月4日(木)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

憂うつな
痔疾となりて
見上ぐれば
桜のつぼみ
日々に色づく


憂うつな痔疾となりて見上ぐれば桜のつぼみ日々に色づく

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「コバルトの花」


2019年4月3日(水)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

道の辺の
イヌノフグリは
コバルトの
色を放ちて
風にゆれいる


道の辺のイヌノフグリはコバルトの色を放ちて風にゆれいる

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「悠々と飛ぶ」


2019年4月2日(火)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

病室の
窓辺に立ちて
悠々と
蒼穹を飛ぶ
鳶を眺むる


病室の窓辺に立ちて悠々と蒼穹を飛ぶ鳶を眺むる

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「苦き珈琲」


2019年4月1日(月)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

米朝の
合意はならず
夜の更くる
茶房の苦き
珈琲を飲む


米朝の合意はならず夜の更くる茶房の苦き珈琲を飲む

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「三浦綾子の『母』」


2019年3月31日(日)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

金色(こんじき)の
光あふるる
書斎にて
三浦綾子の
「母」読みにけり


金色(こんじき)の光あふるる書斎にて三浦綾子の「母」読みにけり

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「一片の雲」


2019年3月30日(土)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

日記(にき)閉じて
思いあぐねて
見上ぐれば
東の空に
一片の雲


日記(にき)閉じて思いあぐねて見上ぐれば東の空に一片の雲

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「冬の海」


2019年3月29日(金)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

夕さりて
寄せては返す
冬の海 
美(は)しき女が
浜の辺をゆく


夕さりて寄せては返す冬の海 美(は)しき女が浜の辺をゆく

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「ポインセチア」


2019年3月28日(木)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

ひさびさに
黒字となりて
食卓に
ポインセチアを
飾りて眺む


ひさびさに黒字となりて食卓にポインセチアを飾りて眺む

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「渚を歩く」


2019年3月27日(水

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

ざざ、ざざと
寄せては返す
波の音
潮の香をかぎ
渚を歩く


ざざ、ざざと寄せては返す波の音 潮の香をかぎ渚を歩く

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「イヌノフグリ」


2019年3月26日(火)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

丘の上(え)の
道のかたえに
ひっそりと
イヌノフグリは
風にゆれいる


丘の上(え)の道のかたえにひっそりとイヌノフグリは風にゆれいる

 よろしければポチっとお願いします。


短歌「花芯をつつく」


2019年3月25日(月)

 ご訪問いただき誠に有り難うございます。

まなかいの
うすく色づく
梅の花 
目白が群れて
花芯をつつく


まなかいのうすく色づく梅の花 目白が群れて花芯をつつく

 よろしければポチっとお願いします。


リンク
カウンター
プロフィール

FC2USER634322BTA

Author:FC2USER634322BTA
FC2ブログへようこそ!
 
 日々の暮らし・想いを自由に短歌に 綴って
 ゆきたいと思います。
 住所は岡山県浅口市です。

♪♪♪リンクは、ご自由に!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ